接骨院

メニューで迷った時はこちら【佐久市 鶴亀接骨院】

「鶴亀さんのサイトを見たのですが、自分はどのメニューを選んだらいいか分からないのですが...。」 こんなお声を頂く事がありますので、ランキングと言う訳ではありませんが、よくご依頼頂く施術の例をご紹介致します。 おすすめ施術メニュー 保険診療...
接骨院

鶴亀接骨院 施術メニュー 【佐久市 鶴亀接骨院】

あなたのおからだの痛みやお悩みがまんしないでください! 当院ではぎっくり腰や寝違え、捻挫など急性症状の保険診療。交通事故に遭ってしまった時の​自賠責保険での治療。骨盤などのねじれやゆがみ、自律神経の乱れなどお身体のバランスを調整する整体やE...
接骨院

院長 プロフィール【佐久市 鶴亀接骨院】

院長 五味快修(ごみ よしのぶ) ※スタッフはおりません。一人治療院です 佐久市鶴亀接骨院 公式サイト 資格等 柔道整復師 東京都健康長寿医療センター登録 介護予防運動指導員 医薬品登録販売者試験合格 経歴等 昭和40年生まれ 長野県諏訪郡...
接骨院

患者様の声【佐久市 鶴亀接骨院】

ご感想を教えてください 鶴亀接骨院へのお声はこちらでご登録頂けます。 接骨院の感想を教えて頂けませんか?【佐久市 鶴亀接骨院】 患者様から頂きましたご感想 ご感想を頂き本当にありがとうございます。励みになります。頂いたご感想は順次掲載させて...
接骨院

快感! キュアレ 整体枕で肩こり・ストレートネックをスッキリ解消|整体マクラ THE MAKURA【佐久市 鶴亀接骨院】

現在は仕事も遊びもオンラインが多いですよね。 自宅や会社でパソコンに向かっての作業、スマホの使い過ぎ。運動不足や長時間同じ姿勢での作業など… わかってはいても、なかなか改善できず「首」への負担は増すばかり。 マクラが合わずベッドで目覚めると...
エッセイ

カラダを変える〇〇のチカラ【佐久市 鶴亀接骨院】

季節の変わり目は体調を崩しやすいです。お身体のメンテナンスどのようにされていますか?当院は、骨盤調整や自律神経の調整、リラクゼーションなど体調の管理を気にされている方へ向けたメニューがございます。しかしながらやはり何といってもご自宅での普段...
おすすめアイテム

RE:SET SMOOTHIE(リセットスムージー)で腸快適習慣【佐久市 鶴亀接骨院】

キレイな腸は健康美の源、リセットスムージーで腸快適習慣! 近年注目を浴びている「ファスティング」。モデルや芸能人だけでなく体を気遣うアスリートや海外セレブから広がっています。 今では、徐々に「当たり前」になりつつありますが、日本では断食とし...
生理学教室58days

内分泌系の機能4:Day27 <生理学教室58days>

内分泌系の機能4 副腎皮質ホルモン 副腎皮質は、コレステロールを原料とした3種類のステロイドホルモンを分泌し、カテコールアミンを分泌する髄質とは発生から性質が違う。 糖質コルチコイド (コルチゾル) 糖質代謝活性が高いホルモンは、コルチコイ...
生理学教室58days

内分泌系の機能3:Day26 <生理学教室58days>

内分泌系の機能3 バゾプレッシンとオキシトシン 視床下部の神経細胞でつくられたバゾプレッシンと乳汁射出、子宮収縮を刺激するオキシトシンは、軸索から下垂体後葉で血管中に直接神経分泌される。 バゾプレッシンは、腎集合管における水の再吸収を増加さ...
エッセイ

7年後あなたは生まれ変わる【佐久市 鶴亀接骨院】

みなさんは、ご自分のおカラダについて悩みがありますか? 姿勢が悪い腰が痛い歪んでいる気がする痩せたい筋肉をつけたい などなど 今回はそんなお悩みの改善に対する重要な考え方を知って欲しいと思います。 この視点が抜けていると頑張っても効果が出ま...
生理学教室58days

内分泌系の機能2:Day25 <生理学教室58days>

第25日目。内分泌系の機能2 です。 下垂体は小指頭大で、前葉および中葉(腺組織)と後葉(神経組織)にわかれている。 【視床下部一下垂体系】 視床下部神経細胞から神経分泌された放出ホルモン (RH)が、下垂体前葉の腺細胞を刺激し、2種類のホ...
生理学教室58days

内分泌系の機能1:Day24 <生理学教室58days>

第24日目。内分泌系の機能1 です。 ホルモンについて 情報伝達は神経系と内分泌による二大調節系によるが、それらをつなぐのが神経分泌である。 これらの目的は、個体のホメオスタシスの維持、種族の保存である。 ホルモンの定義は、体内の内分泌器官...
エッセイ

とりすぎも不足もダメ⁉ 夏のむくみ【佐久市 鶴亀接骨院】

今日は「むくみ」についてです。特に夏場の水分の取り方について考えてみます。 先に結論言っちゃいますね。 むくみの原因はいろいろありますが、水分補給に関して言えば、適度な量の水分補給が大切です。 あまりにも当たり前すぎましたか? でもちょっと...
生理学教室58days

尿の生成と排泄3:Day23 <生理学教室58days>

第23日目。今回は尿の生成と排泄の3です。 尿の生成と排泄3 不要な物質は糸球体でろ過され、更に毛細血管から遠位尿細管へ分泌されて効率よく排泄される。 分泌はまた、電解質イオンの調整によりホメオスタシスを維持する。 二酸化炭素(CO2)は、...
シェアする
鶴亀接骨院をフォローする
タイトルとURLをコピーしました